お知らせ Now loading...

ゆりかごの森ってどんな森?

ゆりかごに抱かれるように森に身をゆだねるひととき

セラピーロード 「ゆりかごの小径」

「ゆりかごの小径」は豊かな自然に囲まれた全長2kmのゆるやかな小径です。
大山隠岐国立公園毛無山の麓に位置し、希少な動植物の宝庫でもあります。
岡山県下最大級のブナ林や天然杉に覆われており、中でもブナの木は、県のレッドデータブックに載るほど希少なものです。
小川のせせらぎや小鳥のさえずり、木々の薫りなどを五感で感じながら、ゆっくり歩いてみませんか。
きっと爽やかな気持ちになれると思いますよ。

病気もストレスもやさしく包み込む森は自然のお医者さん

「森林セラピー」がもたらすリラックス効果

森や自然の中にいると、なんだか落ち着く。そんな風に感じた経験はありませんか?
「森林セラピー」とは、森林浴の効果を科学的に解明し、心身の健康に活かそうという「森林浴」から一歩進んだ試みのことです。具体的には、森林レクリエーションや森林浴など、森林内の地形を活かした歩行リハビリテーション、樹木や林産物を利用する作業療法、心理面では散策カウンセリングやグループアプローチなどがあります。五感の感覚を敏感に働かせ、森のパワーを全身に取り込むことでことで、心身のバランスを整えていきます。

森林浴の健康効果です
「森林医学」はたくさんの可能性を秘めています

新庄村では、近年研究が進んでいる「森林医学」への取り組みをはじめました。医療の観点から見た、生活習慣病の改善。高血圧やがん細胞の抑制など、健康回復と森林環境との関連性が実証されつつあります。セラピーとしての効果だけではなく、森林から人間生活との関連性について、評価が期待されています。

あなたがこの森と仲良くなれるようにわたしたちが案内します

わたしたちは、森の案内人です

わたしたち「森の案内人」が、新庄村の美しい森の中を、丁寧にご案内いたします。お一人でゆったりと森林浴をする方、団体でわいわいアクティビティを楽しまれる方など、楽しみ方は人それぞれ。お子さまからご年配の方まで、たくさんの方にお越し頂いています。
あなたのペースに合わせてご案内させていただきますので、安心してお越し下さい。野鳥や生態系に詳しい案内人や、インストラクターの資格を持っている案内人など、個性豊かな顔ぶれでお待ちしております。
毛無山の魅力をたっぷり味わっていただけるように、工夫を凝らしています。

森の案内人 佐々木清英

佐々木 清英
(現新庄村森林セラピー会長)

森の案内人 池田 和子

池田 和子
 

森の案内人 岩田 里美

岩田 里美
 

森の案内人 小椋 壽美子

小椋 壽美子
 

森の案内人 黒田 眞路

黒田 眞路

森の案内人 古川 理

古川 理

森の案内人 小林 進

小林 進

森の案内人 斎藤 由紀子

斎藤 由紀子

森の案内人 佐藤 君代

佐藤 君代

森の案内人 宍戸 勝利

宍戸 勝利

森の案内人 曽我部 隆弘

曽我部 隆弘

森の案内人 曽我部 芙美代

曽我部 芙美代

森の案内人 中田 寛昭

中田 寛昭

森の案内人 野村 松太郎

野村 松太郎

森の案内人 広瀬 豊

広瀬 豊

森の案内人 深田 聡美

深田 聡美

森の案内人 山田 幸紀

山田 幸紀

このほかにも個性豊かな森の案内人がいます。
新しい森の案内人も近々デビュー予定です。
(左上よりあいうえお順)

森林セラピーからのお願い

私たちは、毛無山一帯の自然を常日頃守っています。
それは、毛無山一帯が旭川の源流域であることから毛無山で自然破壊がおこると
旭川水系全体が影響を受けてしまうからです。
何卒、自然保護にご理解とご協力をお願いします。

  • ●「ゆりかごの小径」は国立公園特別保護区により植物や昆虫の採取は禁止されてます。
  • ●森に適した服装でお越しください。(長袖、長ズボン、運動靴など)
  • ●ペットを連れての入場はお断りしています。
  • 「ご予約・お問合せ」のページの申し込みフォームもしくは電話・FAXでご予約の上、森の案内人と同行してください。
  • ●料金やプログラムについては、 森林セラピーツアーのページをご覧ください。

豊かな水源と緑に恵まれた歴史ある新庄村の名所

毛無山

1,218m
山全体はブナの原生林におおわれ、その中に天然杉がはえている。
9合目あたりからは、ブナがなくなり、低木や笹におおわれ、遠くから見ると山頂部が毛の無い山に見える。
毛無山一帯は1995年林野庁より「水源の森百選」に選定された。

土用ダム

旭川水系新庄川の支流・土用川に建設されたダム。高さ86.7mのロックフィルダムで中国電力の発電用ダム。揚水式水力発電所・俣野川発電所の上部貯水池。下池・俣野川ダム湖との間で水を往来させ、最大120万キロワットの電力を発生させる中国電力の水力発電所としては最大大規模。

発電開始 1986年10月
落差500mを利用して発電。

不動滝

高さ 40m
滝つぼ 横35m/縦27m/深さは不明

滝の近くに不動明王を祭ってある。おまる姫の民話があり、語り継がれるうちに姫の霊を慰めようと滝祭りが行われるようになった。